06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2012-11-13 (Tue)
今日はパキシル減薬を始めてから最初の診察でした。

先生に、前記事に書いたような体調不調を説明。

先生:「パキシル、どうしましょうか・・・」と聞かれました。

もちろん、量を増やすかそのままにするか...のどっちかです^^;


いつもは私、先生の意見を聞くのですが何故か今回は、

「10mgのままで頑張ります」と言っていました

そんな簡単に言って大丈夫なのか? ななみぃ

という不安が無いわけではないですが、とにかくもう2週間、10mgで頑張ってみます


そして...

第二のパキシルになりつつある、セロクエルですが...(副作用的に(笑))

朝がとにかく起きれないし日中も睡魔があるし、19日には職場復帰するのでこのままではちょっと困ってしまう事を話しました。

ですが、先生的にはこのセロクエルははずせない様子

ロナセンもエビリファイも副作用でダメだったから^^;

・・・という事で、今までは5mg錠を2錠の服用だったのを、1錠の服用に減らす事で決まりました(笑)


なんとか、今後体調が安定してくれる事を願うばかりです。



話は変わりますが、

今日、会社の総務のような事をやっている部署の方からメールがきました。

今月の勤怠(休職期間中)の有給取得数をどうしますか?という内容だったのですが、

有給を3日取得すれば、お給料から天引きされる諸々の分をまかなえるような事を書いてくれていたので、

私は迷わず、その通りでお願いしました。

つまり、11月分のお給料は0円になります。(傷病手当も無理だったそうなので)

メールの返事を書きながら何故か涙が出てきました。

私はいったい何をしているんだろう...という思いが何故か悲しく感じられたのです。

嗚呼・・・、プリウスが更に遠のく

いや、そういう事じゃないってばぁ


気分は落ち込んでしまってますが、頑張って働いてお給料を貰うんだ!という気持ちも強くなってきているような気がします


とにかく、少しでも体調が安定した状態で職場復帰できる事を祈るばかりです・・・。



スポンサーサイト
* Category : 通院
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する